DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:FXノウハウ本
これでわかった!投資信託
これでわかった!投資信託
価格: 840円
販売元: 楽天ブックス

投資のプロが教える、ファンドの常識と賢い運用方法PHPビジネス新書 著者:川口一晃出版社:PHP研究所サイズ:新書ページ数:183p発行年月:2008年04月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)投資信託を始めてみたいが、知識がないためなかなか最初の一歩が踏み出せない、という方に読んで欲しいのが本書。投資信託にはどんな種類があるのか?コストはどれくらいかかるのか?ファンドマネージャーの役割とは?などといった基本中の基本から、実際にファンドを選ぶ際のポイントまでを分かりやすく解説する。業界を知り尽くした著者ならではの豊富なエピソードを交え、投資信託の魅力を語りつくす一冊。【目次】(「BOOK」データベースより)序章 投資信託ブームの背景/第1章 そもそも投資信託とは何か?/第2章 投資信託の4人の主人公/第3章 ファンドマネージャーの実像/第4章 評価機関の仕事の実像/第5章 投資信託の賢い選び方【著者情報】(「BOOK」データベースより)川口一晃(カワグチカズアキ)1986年、銀行系証券会社(現・三菱UFJ証券)入社。その後、銀行系投資顧問会社(現・三菱UFJ投信)、国内投信会社(元・三洋投信)にて11年間ファンドマネージャーを務める。96年末ブルームバーグL.P入社。アプリケーションスペシャリストとして株式、投信を中心に分析ツールの開発などに従事。2000年8月、プルデンシャルFA証券(株)入社。商品本部本部長兼広報部長に就任。投資信託の分析・評価及び投資教育を実践。2002年4月、金融知力普及協会主席幹事として投資教育に従事。2004年10月よりオフィスKAZ代表取締役。景気循環学会会員。高知大学非常勤講師、日本FP協会社会教育推進委員会委員などを歴任。テレビ、雑誌などのメディアで活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:FXノウハウ本
素人だから勝てる外貨投資の秘訣
素人だから勝てる外貨投資の秘訣
価格: 1,365円
販売元: 楽天ブックス

虎の子の退職金、ボーナスを着実に殖やす 著者:竹中正治出版社:扶桑社サイズ:単行本ページ数:255p発行年月:2006年11月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)勝ち越すためのキーワードはPPPである。外国為替のプロ中のプロが自らの資産運用で採っている方法を徹底指南。【目次】(「BOOK」データベースより)序 あなた自身の子ブタを育てるような本当の投資を始めよう/第1章 低金利にうんざり。それでは高金利の外貨投資はいかがですか?/第2章 お釈迦様の手のひらの上の孫悟空 短期的な外為相場変動の背後にある長期法則/第3章 外貨投資、長期保有なら勝ち越せる?高金利外貨投資の罠/第4章 長期の外貨投資で勝ち越すための手段 外為ネット・トレードを為替リスクヘッジ手段として使いこなす/第5章 長期外貨投資で勝ち越すための基本原則と作戦/第6章 歌い続けるキリギリス:空前の債務帝国アメリカと基軸通貨ドルの未来【著者情報】(「BOOK」データベースより)竹中正治(タケナカマサハル)1956年生まれ。1979年東京大学経済学部卒。1979年東京銀行(現三菱東京UFJ銀行)入行。同行ニューヨーク支店勤務、為替資金部通貨オプション・チーフディーラー、次長、調査部次長などを経て、2003年より三菱東京UFJ銀行ワシントンDC駐在員事務所長。米国ナショナル・エコノミスト・クラブ(NEC)ボードメンバー、コンフェランス・オブ・ビジネス・エコノミスト(CBE)メンバー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

DATE: CATEGORY:FXノウハウ本
四方田先生の「株式投資テクニカル分析」の教科書
四方田先生の「株式投資テクニカル分析」の教科書
価格: 2,940円
販売元: 楽天ブックス

個人投資家・デイトレーダー必読の書 著者:四方田勝久出版社:アスカビジネスカレッジ/長崎出版サイズ:単行本ページ数:363p発行年月:2005年10月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)テクニカル分析の権威四方田勝久先生が、テクニカル分析のなかでも要といわれている日柄・値幅について20年以上にわたる実証と経験を踏まえ解説する。とくに日柄の考察についての本は四方田先生の本をおいて他になく、株式投資家にとっては貴重な教科書となる。個人投資家、デイトレーダーにおくる分析用教科書の決定版。【目次】(「BOOK」データベースより)第1部 実践値幅の研究(一目均衡表 私の推論/三段高下の理論…三段上げの三段下げ/トレンド・ライン分析/移動平均線の研究 ほか)/第2部 実践日柄の研究(日柄分析は、なぜ必要か/日柄の研究…基礎編/日柄研究における「一目均衡表 私の推論」/日柄の数値 ほか)【著者情報】(「BOOK」データベースより)四方田勝久(ヨモダカツヒサ)昭和23年生まれ、昭和63年ユニバーサル証券池袋支店長、平成5年同社退社。平成6年チャート分析研究所(有)ヨモコーポレーションを設立、日経新聞系列QUICKに個別銘柄分析情報を提供中。日本テクニカルアナリスト協会元副会長/検定会員。現在、アスカビジネスカレッジ講師として、個人投資家向けにテクニカル勉強会、銘柄研究会などを開催中。また証券会社などの講演会も数多くこなし、検証に基づいた明解な解説・的確な分析には多くのファンを持つ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用

DATE: CATEGORY:FXノウハウ本
Excelを使ったシステムトレードで「勝ち組」投資家になる
Excelを使ったシステムトレードで「勝ち組」投資家になる
価格: 1,890円
販売元: 楽天ブックス

著者:井上義教/オスピス出版社:同友館サイズ:単行本ページ数:164p発行年月:2007年09月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)勝負は5分5分であるにもかかわらずどうして負けてしまうのか、その根本的な原因にスポットライトを当て、どうすれば勝ち組投資家になれるのか、そのためには何が必要なのか、システムトレードをどのように利用していけばよいのかを明らかにした。【目次】(「BOOK」データベースより)「心理的偏向」によって損をする/「心理的偏向」を排除する仕組み/テクニカル分析/「心理的偏向」を排除するシステムトレードとは/システムトレードを作ってみよう/「負け組投資家」から「勝ち組投資家」へ【著者情報】(「BOOK」データベースより)井上義教(イノウエヨシノリ)1964年東京都生まれ。1988年大阪大学経済学部卒業、同年大和銀行入行。1991年よりロンドンの証券現法にて為替・債券のディーリング業務に従事するのを皮切りに、2003年に退社するまで為替・債券・スワップ市場を歴任、チーフディーラーとしてチームを統括した。現在、「個人投資家が負けないためのツール」であるシステム売買の啓蒙を行うため、株式会社オスピスのチーフアナリストを務める。社団法人日本証券アナリスト協会検定会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用


copyright © ◆完全に勝てるFX講座◆ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。